歌謡ダンス

  • 開催日:毎週水曜日
  • 時 間:
    歌謡ダンス 11:15~12:15(毎週)
    歌謡体操  10:00~11:00(第1・3)

    対象:
    中高年の方(男性も参加できます!)
  • 入会金: 2000円
    月 謝: 月2回 4000円 
         月4回 6800円
         1回払い 2300円
    体 験: 1000円(初回のみ)

教室紹介

TV・ラジオ等で紹介された懐かしい歌謡曲に合わせ楽しく
踊れる中高年の為の歌謡ダンス。
誰でも気軽に始められるので98%の方が初心者からスタート。
整体ストレッチも取り入れ体の健康もサポートしていきます。

こんな事を教えます

一人一人を大切に丁寧な指導を行っています
① 身体を整えるストレッチ
膝痛・腰痛・股関節痛・五十肩・猫背など改善・防止。
痛みの原因でもある身体を動かさないことによる身体の部位の硬直を改善・防止します。
ストレッチの効果で血流も良くなり踊る前に身体を整える事により腕もあがり易く、腰を動かすとにより股関節周りの筋肉の硬直を防いだりと全身のストレッチで健康な身体作りを目指しています。
痛みを抱えてる方などもその方のペースで受講出来ますので事前にご相談ください。

② リズムを養う練習          
ステップや腰の動かし方なども含めてリズムの合わせる練習をします。聞き慣れた歌謡曲に合わせるのでダンスが初めての方でもリズムがとりやすいので安心です。

③ 懐かしい歌謡曲に合わせて踊ります
世代に合わせた選曲と振付で無理なく踊っていきます
歌謡ダンスの生徒様は
90%以上の方がダンス初心者です!
聞き慣れた歌謡曲だからこそ
初めての方でも踊り易い!  
その方の身体のペースに合わて受講が可能です !
ストレッチで腰痛・五十肩・膝痛が緩和した!
と喜びの声も頂いております!  
ダンスが初めて・・年齢が・・・ と不安な方でも丁寧に指導致します

こんな方におすすめ

①懐かしい歌謡曲が好き・カラオケが好きな方
②ダンスは初めてで不安・リズム感がないけど踊ってみたい方
③年齢や膝痛や腰痛で激しいダンスは出来ない方
④運動不足で身体を無理なく動かしたい方

他のスクールとここが違う

①講師は歌謡ダンスの発案者。限られた地域のみの教室です!
②ダンスのみの指導ではなく整体に関する知識から正しい身体の使い方を含めた細かい指導と
  中高年の方ならではの身体のケアについてのサポート
③一人一人のお身体の状態を見ながらの誘導し無理なく楽しく踊れる環境作り


講師から皆様へ

ダンスのが初めて・・・気軽に楽しく身体を動かしたい・
そんな中高年の方にダンスの楽しさを味わってもらいたい
との思いで考案した歌謡ダンス。
年齢を重ねて「出来ない・・」と諦める気持ちを「出来るかもしれない」に変えて
いつまでも挑戦する心を忘れずに、技術だけを追い求めるよりも皆さんが
楽しく身体を動かせる事を重視するレッスンに心がけています。
懐かしい歌謡曲を聞きながら一緒に歌謡ダンスを通じて楽しい時間を過ごして行きましょう!!

講師プロフィール

白橋 璃沙 (しらはしりさ)

歌謡ダンス講師・振付・プロデュース
ダンス&ボーカル
長命整体 基本科卒業 

高校時代に日本エンタープライズ(旧日本テレビ音楽学院)に入学しピンクレディーの振付師、土居甫氏に師事し数々の歌番組・バラエティー番組に出演。 卒業後、JAZZダンス・バレエを本格的に学びながらミュージカル・TV・CM・LIVE・イベント・振付・いろんな歌手のバックダンサー等の仕事をしていく。

個人的なお仕事の他にも樫木裕実氏(カーヴィーダンス発案者のボディメイクトレーナー)と出会い樫木さんが率いるダンスユニット『REGINA』のメンバーとしてDancer&Vocal・振付・MC・音楽を担当しオリジナルのショーで多数のイベントに出演し活動していく中でエンターテイメントの世界に魅せられていく。

『REGINA』解散後、自身がプロデュースするダンス&ボーカルユニット「SHEKIRA」を作り自身が懐かしい歌謡曲やディスコソングのカバーを中心としたバラエティーショーで企業イベントを等に出演。2013年にはその樫木裕実氏のプロデュースするスタジオでも歌謡ダンスとエクササイズを融合した身体に効かせる歌謡ダンスエクサの講師も始めタレント・女優・歌手の方へのダンスエクササイズ指導も受け持つ。 2013年には「美人百花」・「Saita」等の雑誌やTV『王様のブランチ」で紹介され、土曜ワイド劇場『温泉若女将の事件簿」ではエクササイズ指導とインストラクター役で出演する。

2014年2月「はなまるマーケット」に生出演。

2015年に「ぶらり途中下車の旅」で楽しく身体を動かせる楽しいレッスンとして注目されはじめる。

2014年に自身の不慮の事故をきっかけに動かさないことによる身体の硬直を経験し、ストレッチやダンスの動きを通しての身体作りも視野にいれはじめ整体学校にも行き骨盤矯正の資格を取り高齢化社会に向け「自分の健康は自分で守る」をスローガンとする指導も始め現在に至ります。